元エステティシャンの脱毛のススメ

2016年7月26日
から sukuwayone
ミュゼプラチナムで両ワキ脱毛 はコメントを受け付けていません。

ミュゼプラチナムで両ワキ脱毛

私は旭川のミュゼで全身脱毛をしました。
もともと肌がとても敏感で、自己処理をすると毛穴が炎症を起こしてしまったり色素沈着も気になっていました。
テレビCMでキャンペーン中のため安くできることを知り、カウンセリングをしてもらうことにしました。

初めてだったのでとても緊張しましたが、スタッフの方が丁寧に脱毛の仕組みなどを説明してくれました。
強引な勧誘などは一切なかったので、安心してまかせることが出来ると思いました。
1回目の施術の際はやはりとても緊張しましたが、雑談などを交えながらやっていただいたのでリラックスすることができました。

心配していた痛みもまったくなく、時間も20分もかからずあっという間に終わってしまいした。
しっかりと冷やしてもらったので、私の肌でも炎症などを起こすことはありませんでした。
2回・3回と回数を重ねていくたびに、ムダ毛の生えてくる範囲が狭まっていきました。

まだらに抜けるのが不思議でしたが、確かに効いている実感がありました。
約1年間通いましたが、今では自己処理いらずのツルツル肌になることができました。
こんなに早く安くキレイにしてもらえるのなら、もっと早く行けば良かったと思うほどです。

今度はVラインをやってもらおうかと検討中です。

2016年2月15日
から sukuwayone
アリシアクリニックの他の口コミも確認してみました はコメントを受け付けていません。

アリシアクリニックの他の口コミも確認してみました

レーザー脱毛をしてもらおうかな、とアリシアクリニックの口コミを探しながら評判を確認中です。
思ったよりも良い評判が多いかな?という感じ。
特に「ほぼ無痛」と言われているレーザー!
これにはとても魅力を感じています。
やはり、レーザー脱毛=痛いというイメージがあるので、「ほぼ無痛」なのは嬉しいですよね。
他にも全身脱毛の料金が安いことや、金利ゼロの医療ローンなるものを組むことが出来たりと、良い部分が多いように感じています。

それにそれに!
もし全身脱毛を契約したら、1日で全身の脱毛を一気にしてもらえるんです。
これはエステ脱毛にはあまりありませんよね。
むしろ私が知っているエステ脱毛だと、どこも2~3回に分けて全身脱毛を行うものばかり。
正直、何度も通うのは面倒ですし、1日で全身を全て一気に治療してもらえるなら、それは大きなメリットだなぁと思っています。
逆に1日の治療時間を短くしてもらうため、全身脱毛を3回に分けることも可能です。

後は実際にカウンセリングを受けてみて、どんな感じの看護師さんやドクターがあるのか、確認してみないとわかりませんよね。
まずは体験をしてみないと…
両ワキが3回で1万円なので、それを契約してみようかなぁと思っています。
もう少し安い金額で体験できると、嬉しいのですけどね。
レーザー脱毛はエステでの脱毛とは違いますから、我慢します(笑)

2016年2月10日
から sukuwayone
足の脱毛 はコメントを受け付けていません。

足の脱毛

かつて足の毛の脱毛を脱毛サロンでしていただきけました。
おおむね二年間、三か月おきぐらいに足を運びましたが、お世辞なしで心地よいサービスだったのです。
すね毛の脱毛だったんですが、脱毛ってあれだけ快適なと思いますね。

私が出向いていた脱毛エステは光を放射脱毛というスタイルをとっていたのですが処理のときには、マシーンから出る光で温かい、と感じました。
痛みはほとんど認識しなく、ただ温かいぐらいしかありません。
これほどまでの気分爽快ならば、ワキとかビキニライン等といったセンシティブな部位も行けるかもしれないと感じ取りました。

足私はワキとかビキニラインもこわい毛で困り果ててますのでおいおい検討していきたいと考えています。
そうして現在の脱毛エステでは、どんどんその料金も下落してきているのですよね。
ひとつひとつのサロンが切磋琢磨するようにディスカウントしています。

現在は夏であって、その影響もあることも考えられますが。
脱毛はたくさんのスポットだと、セルフケアするのは実に厄介です。
そんなものはプロに頼んだほうがいいのではと思うように変わったのです。

かようなことなら、なおさら若いころから行っていればナイスだった・・このように思います。
叶うなら十代後半みたいに済ませておくともっと楽しかったのじゃないでしょうかね。
余談ですが私が脱毛したのは三十代となってからってことで。

2016年2月7日
から sukuwayone
劣等感克服 はコメントを受け付けていません。

劣等感克服

ここへ来て自らの体毛に悩まされる人がいるくらいでしたら、エステサロンでも美容整形でも良いので訪れて脱毛してもらうことをお勧めします。どうしてそう考えられるのかとなりますと、事実私も自らの強烈な体毛に思い悩んでいて脱毛を受けていた時があることが理由です。私は子どもの時から体毛が濃くて在学中はそういったことをジョークにイジメまでは行かないけれどもゴリラだのなんだのからかわれていましたのです。
そのようなことが劣弱意識という形で、Tシャツをきるのすらはずかしく変容してきてしまい、このままでは無理だと認識し戸惑うことなく脱毛をうけることにしたんです。私が向かったのが最寄りの某有名エステ店。何よりも脱毛と言ったとしてもひとまずは外科的施術といった風な感じになっちゃうのかなと思い、安っぽいものよりも、それなりの価格がしようが安全性を先に考えたいと思ったので国内でも知られている脱毛おススメサロンをえらぶことにしたわけです。ササッとエステサロンに体験してみると、スタッフはとても明るく、それに我が事のようにコンプレックスでの話を耳にしてくれたのです。かなり好イメージでした。それ以後、リアルに脱毛のケアをしてもらうことになりますが、もうびっくりするほどたやすく脱毛の施術はおわってしまって、処置の後2~3日間は浮腫があったように思いますがたいして目だった腫れじゃなかったのですぐに毎日の生活にもどれますし、何をおいても劣勢感が消えたというので自分自身にプライドがもてることがバッチリですね。

2016年2月5日
から sukuwayone
エステティシャン脱毛おすすめ はコメントを受け付けていません。

エステティシャン脱毛おすすめ

夏ですね。夏といえば脱毛…。
小学校の頃から毛深いと言われ悩んでいた私は、ハサミから始まってカミソリ毛抜き脱毛テープ脱毛クリーム、その他いろんな一時脱毛をしてきました。
大人になっても脱毛ジプシーは続き、電気脱毛、光脱毛、レーザー脱毛のいわゆる永久脱毛にも少なくないお金を費やしてきました。
おかげで今は腕脚脇はカミソリ要らず!もっと他の箇所もやりた~い!と思ってしまうのも、悩みどころですね。
そんな私の脱毛経験より、脱毛のメリット・デメリットをお伝えします。

永久脱毛vs一時脱毛
毛深いことでお悩みの人なら、永久脱毛のメリットははかりしれません。コンプレックスなんて抱えてたっていいことありません。改善あるのみです!
デメリットは毛の周期に合わせて二年ほど大体二ヶ月に一回のペース通わなければならないこと、数千円~数十万のお金がかかることです。
一時脱毛のメリットは自分でできる手軽さでありかかる費用も数百円で済むことですが、デメリットは処理回数が頻繁に必要なことと処理に伴う肌荒れ。色素沈着、埋没毛、鳥肌…。毛をなくしてもその下の肌が荒れてしまっていたら結局肌を出せないなんてことも。
今は永久脱毛もかなり手頃に利用しやすくなっているので、早めに利用した方がお得です。
特に肌が弱い方こそ、永久脱毛がオススメ。その際はエステではなく医療レーザーで医師のもと施術してもらうところが安心です。

さて永久脱毛をしようと思っても世の中に永久脱毛の看板はたくさんあります。どう違うのか簡単に説明すると
電気脱毛 電気を通す針を毛穴に挿入し、直接毛乳頭を焼き生えなくさせる。
現在電気脱毛を扱っているところは少なく、技術が必要なため料金も数十万単位と高いです。ご想像通りかなり痛く腫れもでますが、仕上がりは一番キレイだと感じました。
光脱毛 黒いものに反応する波長の強い光を皮膚の上に保護ジェルを塗ってから当て、黒い毛乳頭に熱を発生させ生えなくさせる。
今多くのエステで扱っているのがこれです。安くて痛みも少ないのが魅力ですが、エステによってアフターケアがあったりなかったりで肌への不安が残るのと、予約が取りにくいのが難点。
レーザー脱毛 黒いものに反応する波長のレーザーを皮膚の上に保護ジェルを塗ってから当て、黒い毛乳頭に熱を発生させ生えなくさせる。
光をレーザーと表現するエステもありますが、本来レーザーはお医者さんしか扱ってはいけないものです。原理は同じですが強さが段違い。肌トラブルの相談も安心してできます。
料金はもちろん保険は効かないので数万~くらいが多いでしょうか。
最近は綺麗でおしゃれな雰囲気の美容皮膚科も増え料金も多様です。

私自身の経験からいうと、全体的に毛が太く根強いからか、直接取っていく電気脱毛>レーザー脱毛>光脱毛の順に効果を感じられました。
しかしお値段の手軽さは光脱毛>レーザー脱毛>電気脱毛、痛みの強さは電気脱毛>レーザー脱毛>光脱毛という感じ。
どの脱毛方法でも毛の周期に合わせて施術を行うので、約二年は通う必要があります。皮膚が硬くなってしまっていたり埋没毛などがあると後から出てくるのでそれ以上かかることも。
痛みの感じ方、予算も個人差があるので、どこを選ぶにしてもまずお試しは必要ですね。
ぜひご自分にあったところを見つけて、快適つるすべ肌になってください!